トップ  >  A12)ミャンマー・バガン旅行記  >  さらばミャンマー。そして失敗のバンコク-ミャンマー旅行記Vol.7-
ミャンマー ヤンゴン バンコク アユタヤ
穴に落ちて怪我をした事から始まったミャンマーひとり旅
足は痛むが有意義な旅ができた。
ラスト1日はバンコクにトランジット滞在。アユタヤ遺跡に行く・・・はずだった。

ヤンゴンからバンコクへ


バガンからヤンゴンまで乗車した夜行バス「JJExpress」はなかなか快適なバス
そこそこ寝ることが出来ました。
バガンバスターミナルを出発して9時間強でヤンゴンバスターミナルに到着。
バスターミナルからヤンゴン国際空港まではタクシーで向かいます。
適当にタクシー運ちゃんを拾ったのですが、ダウンタウンまでの客も乗せたいみたいで相乗りを提案してきた。
とりあえず許可したら、地元客を拾ってきて出発。
しかし、このバカタクシー。途中で相乗り客の買い物のため車を止めやがった・・・
文句を言っても降りたやつが戻らない限り動かないわけで・・・
空港に着いてから運ちゃんと一悶着。
こっちとしては勝手に車停めてるわけなので言い値は払えませんからねぇ・・・
最後の最後、残念でしたね。まぁ、東南アジアのタクシーなんて大半はこんなもんなんでしょうけど(笑)

ヤンゴン国際空港の制限エリアは非常に綺麗でした。
しかし、制限エリア内の売店では、チャットを使うことが出来ません。使えるのはUSDのみ・・・
制限エリア後は現地通貨の残金処理が出来ないのでご注意ください・・・


なんと空港内に紀伊國屋書店がありました。なぜヤンゴンに(^^;

今回は朝便でヤンゴン国際空港からバンコクドンムアン空港に向かいます。
成田に戻るのは深夜なので丸1日フリーですので、ヤンゴンを観光する事も出来たのですが
ヤンゴン自体にあまり魅力が無かったのと、タイのアユタヤ遺跡に行ったことが無かったので朝バンコクに行くことに。
ドンムアン空港到着後、タイ国鉄のドンムアン駅からアユタヤ駅に向かいます。
しかし・・・ドンムアン駅が見つからない・・・
インフォメーションで何度か聞いてもみつからない・・・
1時間近く迷ってなんとか駅を発見・・・
案内板などが一切なく本当にわかりにくいです・・・
アユタヤ駅まではたったと普通列車の3等ならば11バーツ(36円)行くことが出来ます。
窓口でチケットを買って列車を待つ。かなり待ちました。タイ国鉄は遅延が多いと言うので仕方ないかなぁ~って。
やっと到着した列車に乗って、ゆっくりとアユタヤに向かいます。

クーラーがないのでかなり暑いです・・・
列車に揺られて1時間程度経ったとき・・・

!!!!!??????????
ビル群が見えてきたぞぉ・・・・!!?????

なんとバンコクにやってきてしまったようです・・・逆方面に乗っていたとは・・・・・・
不覚です・・・
[adsense]

雨のバンコク・・・


間違ってバンコクに来てしまった。
しかし、すでに時間は14時過ぎ。今からアユタヤに戻るのは得策ではない。
仕方なくバンコクをフラフラすることに。
バンコクに来ることは全く予定していなかったので何をしてよいのかさっぱりわからない
とりあえず、お腹がすいたので地下鉄で移動しフードコートへ向かう。
バンコクのフードコートは、事前にお金をチャージしてから食事を購入する形式。
とても楽だし食べ物も安い♪


チキンライスと麺類とスムージーで90バーツくらい。とても安いです。
ランチを食べていたら・・・気づいたら外は大雨
バンコクの雨はスコールみたいなもんだという認識でしたが・・・止む気配がない。
結局、夜まで止まずデパートやあらゆる駅をフラフラしてからドンムアン空港に向かうことに・・・
ほんと、バンコクでは何もしていないww

バンコク市内からドンムアン空港には、BTSモーチット駅付近から出ている路線バス(A1)にて行くことが出来ます。
確か30バーツとタクシーで行くよりかなり安いです。
バスに乗るとおばちゃんがお金を収集しにやってきます。
しかし、ローカルバスみたいなものなので慣れていないと戸惑うかもしれません。
このバス車内で日本人の大学生と遭遇。初のひとり旅で謎のローカルバスに乗って戸惑っていた模様
確かにこのバスが本当に空港に行くのか、かなり心配になります。
バスに乗って40分位かな?終着点のドンムアン空港に到着しました。
飛行機まではまだ時間があったので、バスで知り合った大学生と軽く飯&ビールを飲み食いしながら談笑
初のひとり旅で3泊4日でバンコクに来たようだが、途中は「3泊は長いなぁ~」と感じたらしいが
帰るとなると「もっと居たいな」と感じると言っていた。

うんうん。わかるわかる。ひとり旅ってそんなところもあるよね。

1時間程度だったけど有意義な時間を過ごせました♪
とりあえず、毎日誰かしら日本人と出会って話をしているなぁ~(^^;


そして、マンゴーシェイクを飲みながら、出発を待ちます。

旅の終わり。また旅に出よう


急ぎ足で回ったミャンマーの旅もこれでおしまい。
色々あったけど楽しい旅でした。

ヤンゴンではいきなり怪我してしまいかなり辛い立ち上がり。
所々で旅人と出会い楽しい会話も出来た。
今年3回目の海外ひとり旅。今回も楽しい旅になりました。





2017年も旅はまだまだ続く!
また次の旅行記でお会いしましょう!!
スポンサードリンク
前
バガンから夜行バスでヤンゴンへ-ミャンマー旅行記Vol.6-
カテゴリートップ
A12)ミャンマー・バガン旅行記

メディアコンテンツ

スポンサードリンク

サイト内検索

アクセス数