トップ  >  A10)アンコール・ワット旅行記  >  アンコール・ワットサンライズ -アンコール・ワット旅行記Vol.8-
アンコール・ワット アンコール・トム
アンコール・ワット3日目。
この日は、早朝からアンコール・ワットサンライズを見て、そのままアンコール遺跡群を観光
長い1日となるが、まずはアンコール・ワットから朝日を拝む事が出来れば・・・
幸先の良い1日になりそうだ、、、

早朝のアンコール・ワット


前日はパブストリートを歩きまわりホテルに着いたのは12時頃。
そして、今日は5時前にホテルを出るので4時には起床・・・
さすがに眠い

眠い目を擦りながら、アンコール・ワットに向かいます。
まだアンコール遺跡群の入場券を持っていなかったので、入口の手前にあるチケット売り場で購入。
今日以外はアンコール遺跡群に行かないので1日券US$20を購入。
アンコールパス
チケット売り場では顔写真を撮影して、上記のような顔写真付きの入場パスが発行されます。
各遺跡の入口ではスタッフが写真パスのチェックをしています。
やっぱ、国家収入の柱なだけあって厳重ですなぁ・・・

ちょっと移動して、ついにアンコール・ワットへ!!
まだまだ暗いので空がどうなっているか心配・・・
でも、見る限り曇ってるよなぁ・・・
夜中のアンコール・ワット

あとは、朝日が昇るまでひたすら待つ!
撮影スポットを探しつつひたすら待つ!

段々と明るくなってきた・・・
雲が多い・・・
どこから朝日が出るのか?
サンライズ?
違う・・・
雰囲気が違う・・・
サンライズを拝む雰囲気ではない・・・気がする・・・
朝日の出ないアンコール・ワット
陽はまた昇る
あれ・・・
もしかして、、、もう日が昇った???
観光客がどんどん帰っていく・・・

嗚呼、どうやら朝日は雲の奥を昇っていたようだ・・・
無念であります。
でも、こればっかりは仕方ない・・・
さぁ、ホテルに帰りましょう・・・

とにかくデカイ!アンコールトム


一旦ホテルに帰り朝食を摂る。
タ・プロームホテルの朝食はこんなもんかなぁ~ってレベルでした。
海外に行くと良く感じるけど、日本のホテルのモーニングビュッフェって凄いよね。ほんとに感じる。
タ・プロームホテル朝食

朝食を食べ終えたら、軽く休んで今度はアンコールトムに向かいます。
アンコール・トムは大きい都市という意味のようで、本当に大きい。
この日は天気も良くて日差しが段々と強くなる。
この日差しの中、広い遺跡を歩きまわります!!
アンコール・トム
アンコール・トム
アンコール・トム
アンコール・トムでは、南大門、バイヨン寺院、象のテラス、ライ王のテラスとかをフラフラ見る。
まぁ、よくわからんww
アンコール・トム
アンコール・トム
このような細かい芸術的なものが多くあります。
大昔によくこんなものを作ったよなぁ~と関心してしまう。
京唄子
出た~~~京唄子
まぁ、そろそろ京唄子とかやめたほうが良いと思いますけどね。
正直、京唄子さんの顔がいまいち分からないので何とも思いませんでしたけど(笑)
アンコール・トム
アンコール・トム
駆け足でアンコール・トムを周ってきたけど、じっくりと1日かけて見たほうが良いかもしれませんね。
まぁ、今回は実質2日間しか無いので駆け足で軽く見学する感じでした。
また来た時は1日かけて見てみるのも良いかなぁ~と。

アンコール・トムを離れ、次はタ・プローム寺院に行きます。ホテルと同じ名前ですねw
時間帯も昼に近くなりかなり暑い・・・汗が止まらない・・・
まだこの時期のシェムリアップはそこまで暑くない時期なのにこの暑さ・・・
春先の一番暑い時期は辛いんだろうなぁ~と思いつつ次回に続く・・・
スポンサードリンク
前
飯が美味い!50¢ビールが美味い! -アンコール・ワット旅行記Vol.7-
カテゴリートップ
A10)アンコール・ワット旅行記
次
アンコール・ワット散策 -アンコール・ワット旅行記Vol.9-

メディアコンテンツ

スポンサードリンク

サイト内検索

アクセス数