トップ  >  A8:イタリア年越しの旅  >  イタリア年越しの旅Vol.3~トレヴィの泉・ピサの斜塔でマリーンズユニを着る~
イタリア ローマ トレヴィの泉 スペイン広場 ピサの斜塔 マリーンズユニ 世界遺産でマリーンズユニ
日本からの18時間という長旅を終え、ヴァチカン市国で年越しを迎えた。
時は1月1日元旦。天気は晴れ!絶好の観光日和です。
元旦って事を除けばww

1月1日
元旦って事もあり、ローマの観光施設は大半がお休みなので、ローマ市内をフラフラする事に。
まずは、テルミニ駅から地下鉄でコロッセオ駅まで行き、そこからは徒歩観光へ!

コロッセオに到着。ローマ帝政期に造られた円形闘技場。映画「グラディエーター」とかの舞台だったような?
普段だと、このコロッセオに入るには1時間以上もチケット購入に並ぶという人気観光箇所。
がしかし、本日は元旦。中には入れないので外観だけ観光。十分だよこれでww
早速、マリーンズユニフォームに着替えて、恒例の後ろ向き写真ww
観光地でユニフォーム着たのは、宗谷岬や利尻礼文以来だねww
コロッセオ
コロッセオでロッテユニ
その後は、真実の口に向けて歩く。
途中でなんかの遺跡があった。これが、フォロ・ロマーノなのかな???
観光施設には入れないけど、のんびりと歩いているだけでも、楽しいよ(。・∀・)ノ
フォロ・ロマーノ?
フォロ・ロマーノなの?
で、真実の口に行ってみたんだけど、休みwwてか、真実の口って休みとかあるんかよwww
単に広場とかに普通にあるのかと思ってた。しかもすんげぇ~~~~~ショボイwwww
これは無いわwwびっくりしたww0点!!

その後はトレヴィの泉へ!!
まぁ、今回はマリーンズの友達との旅行。前回の宗谷岬&利尻礼文に引き続き、、、
ユニフォーム着ます( *^皿^)
海外初のユニフォームww
やっぱ、これをやらなきゃね(* 'ω')ノ
世界遺産でマリーンズユニはシリーズ化しないとねww
トレヴィの泉でマリーンズユニフォーム
トレヴィの泉
満足w

で、またとぼとぼと歩きながらスペイン広場へ。
本当は年越しで来る予定だったけど、行けなかったので初スペイン広場!!
まぁ、ぶっちゃけどうってことない感じだよな(;´・ω・)
ここでは噂のミサンガ売りの詐欺師が現るww
「ナガトモ・カガワ~~~:とか言ってくる。
邪魔っす邪魔!!

この時点で、12時前。実はもうローマは終わりです。
旅のスケジュール的にキツキツなので、今日中にピサに向かう!
この日だけは、イタリア国鉄の公式サイトで事前にチケットレス購入していました~
チケレスは刻印しなくてよいのね。

テルミニ駅から2時間半をかけてピサセントラル駅へ!
ピサ駅の手荷物預かり所(deposito bagagli)で、荷物を預けてからピサの斜塔へ向かう!
バスもあるらしいけど、ピサの街の観光も兼ねて徒歩で向かう。
見知らぬ街を歩くのって楽しいしね。
とぼとぼ歩いていると・・・見てきた!!ピサの斜塔!!!
写真で見るよりも傾いてる!!!!ちょっと感動(。・∀・)ノ
ピサの斜塔
ピサの斜塔でユニフォーム
ピサの斜塔
ピサの斜塔に到着すると、あらゆる場所で例のポーズをした観光客がわんさかいるwww
恐ろしく奇妙だよねww
もちろん俺らもやりますが、日が落ち始めている時間のため、うまく写真が取れず四苦八苦。
でも、結果的に良い写真が撮れたので良かった(。・∀・)ノ
たかが斜塔。でも、すごく楽しかったし時間かけて来て良かった。
斜塔に登りたかったけど、2時間以上待ちがあったので断念。

徒歩でまたピサセントラル駅に向かう。
途中にあった川が夕日できれいだったので写真撮る。
きれいやね(* 'ω')ノ
ピサの街角
その後、今日の宿泊地のフィレンツェに向かう。
今日の宿は、ホテル ストロッツィ パレス(Strozzi Palace Hotel)
まぁ、底辺の価格で予約したので部屋は狭い。
しかもコネクティングルームなので隣のテレビの音が聞こえまくりwww
すげぇ~~なこのホテルwwww
ま、友達との旅行だし、泊まるだけなので汚くなければ全然おk(* 'ω')ノ

チェックイン後には、フィレンツェの街で夕食。
これが悪戦苦闘・・・イタリア語わかんね~し、ルールもよくわからんのにリストランテに入ったもんだから・・・
ワインのテイスティングなんかやったこと無いしwww
一気に疲れた夜でした(;´・ω・)
フィレンツェでのディナー
てな訳で、長い1日が終了!
夜はとても困ったけど、楽しかった(。・∀・)ノ
明日は、フィレンツェの街を観光です!!!
スポンサードリンク
前
イタリア年越しの旅Vol.2~ヴァチカン市国でHappy New Year~
カテゴリートップ
A8:イタリア年越しの旅
次
イタリア年越しの旅Vol.4~フィレンツェ・ミケランジェロ広場の絶景~

メディアコンテンツ

スポンサードリンク

サイト内検索

アクセス数